2010年09月18日

明日は山内いものこまつりの花火

横手市山内(旧山内村)は里芋(いものこ)の生産の盛んな町です。
そんな山内地域で名産品のいものこにあやかったお祭りが山内いものこまつりです。

明日の天気予報は横手市の18時から21時までは弱い雨。
西和賀町の同時刻はくもり。

明日のいものこ花火の天気は西和賀の予報圏内に入りますように。

私が初めて山内いものこ花火を観に行ったのは2003年。
その年の大曲の創造花火で入賞し特別賞も受賞した小松さんの
「踊るHANABI」がいものこで披露されたのは圧巻でした。
以来毎年通っていましたが、昨年行けなかったので連続観覧記録は
途切れてしまいました・・・

今年はひそかに5重芯の割物が登場するのではと期待しています。
posted by ひろ at 22:09| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

神岡南外花火大会観覧記

私は花火大会の会場の様子を観察するのが大好きです。

さて今年の神岡南外花火大会。
夏休みをほんのちょっといただいて夕方5時頃現地入りしました。
南外村から神宮寺方面へ岳見橋を渡り花火会場に一番近い大会駐車場は入った時には満車状態で、駐車場についていた係員の方が申し訳なさそうにの「河川堤防道路が駐車場になっている」ことを教えてくれました。その指示に従いそこを出ようとした矢先、駐車していた一台の車が出てくれ無事に駐車完了。男鹿日本海花火の時の駐車といい、今年は
こうしたところで運を使っているようです。

早速場所取りに河川公園に向かいます。
今年は会場が午前中から天気に恵まれたためか(私の地域では雨でした)場所取りも出足が早かったようで、まるで国取り合戦のように河川堤防の観覧場所は場所取りのテープで満員御礼。
まるで一昔前の大曲の花火前の河川堤防を見ているような感じでした。

お目当ての場所をなんとか確保し、花火が始まるまでまだ一時間あまり。
毎度おなじみのご近所の愛好家様の姿を確認したので、しばし今年の
観覧の感想などを伝え合います。
そうこうしているうち「あれやこれや」のことがあり、
あっという間に打ち上げ開始時間の18時30分になりました。
でもいっこうに始まる気配はありません。

予定より十分ちょっと遅れで花火大会は始りました。

花火大会が始まる頃には河川堤防道路に座り込んで見る人をはじめ
会場は超満員。これだけ人で埋まった神岡南外花火大会は記憶にありません。年々その存在、その良さが認識されてきた結果なのでしょう。

神岡南外花火大会は関係者の方々の挨拶も大好きです。
年によっては呂律の回らないような調子の、精一杯の挨拶を聞くことができます。会場の皆さんは「お酒が入ってる」ことを十分承知で
その挨拶を温かく迎え入れてくれます。
残念ながら(?)今年の挨拶は市長をはじめお酒が入っていないようでした。

今年は打ち上げ環境に恵まれ、天気のよい真黒な夜空を背景に
色が鮮やかにとてもきれいに一作品一作品が見れます。
煙待ちもほとんどなく、全作品がとてもきれいに見れました。

私の観覧していた隣の場所には小さな子ども連れの若いお母様方の
グループがいたのですが、盛り上がってましたよ〜。
何よりもすぐ近くのまだ2.3歳くらいの男の子が
大盛り上がりでした。

特に和火屋さんのジャンボ超特大創造花火時には打ち上げ開始とともに
手を一生懸命たたいておおはしゃぎ。それにつられその子のママも
きょうだいも盛り上がります。
小さな子供さんが素直に喜びを表現できる花火大会はとても微笑ましいです。
posted by ひろ at 07:41| 秋田 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

逸脱せよ

秋田に帰ってきてからずーっと思い続けていることは、
多くの人たちが狭いコミュニティの中にぬくぬくしていて
自分自身を試すような場、全く異質な新しい場に飛び出して行かないことです。

「自分自身を誰もが知らない。どうすれば自分をアピールできるか、
自分の存在を認めてもらえるか」と頭を捻る経験が少ないからでしょう。


今までは若い方々に対してこのように感じることが多かったのですが、
最近家族の介護について相談に乗っている上司にも同じ事を感じています。





posted by ひろ at 20:33| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

80 80万人!

今朝のさきがけの一面は例年にも増して、大曲の花火の写真が派手でしたね。

袋花火が復活したとの記事もありました。約10年ぶりにその姿をお披露目したことになります。

私は今年の大曲に行けなかったのですが、今年の混雑振りを象徴するようなエピソードを。

この土日に秋田の実家に首都圏から高速利用で帰省した身内は、28日の16時頃北上ジャンクション付近で25キロの渋滞に巻き込まれました。

本人は秋田を離れて久しいからか、大曲の花火の集客力については全く無頓着だったようで、はじめはなぜ渋滞に巻き込まれたのか理解できなかったようです。北上西ICから湯田ICまで渋滞でつながったそうです。
高速は諦め、北上江釣子ICで高速を降りて107号線経由で帰ってきました。

そして今日お昼前に横手ICから帰ったのですが、横手ICを出てすぐに10キロの渋滞に巻き込まれたそうです。

私も本日12時過ぎに国道13号線を大曲から横手方面に向かいましたが、国道13号の流れは極めて悪かったです。

今年の大曲の花火100周年の経済効果は甚大そうですね。
posted by ひろ at 20:24| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

新鮮ダヨ

7月から通勤路に農産物の直売所ができました。
オール100円〜200円。
安くて美味しい新鮮な農産物が手に入ります。
我が家は父が病気になってからは自宅の菜園を一切やめてしまったので
この直売所にお世話になりっぱなしです。

野菜作りの大変さは身に染みているつもりです。
ですので、100円から200円という安価な値段で
スーパーで売っている倍くらいの量をいただけるのはありがたい限りです。

せめて原価は回収できるような量の設定であることを願うばかりです。


posted by ひろ at 21:41| 秋田 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

朗報

昨日嬉しいお知らせがありました。

春からいろいろありましたが、春先には秋口にこういうことになるとは想像だにできませんでした。

改めて人のつながりの不思議さを実感し、
それが良いほう、良いほうに向かってくれた結果が今回の朗報に
つながったものとありがたく思わずにいられません。

そのつながりの中に飛び込んでいったのは、追い込まれ、すがるような気持ちで止むにやまれずといった面もありました。


介護のことに関してはケアマネージャーさんに任せ切りではなく、
自分自身で調べ、足を運び、積極的に関わろうとすることが必要だと実感する出来事でした。

posted by ひろ at 06:00| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

全国花火競技大会

月並みですが明日の予想を。
希望も色濃く入ってます。

10号割物の部上位

野村花火工業
小松煙火工業
山内煙火店
太陽堂田村煙火店
山崎煙火製造所
菊屋小幡花火店


創造花火の部上位
磯谷煙火店
野村花火工業
イケブン
北日本花火興業
小松煙火工業
和火屋

特別賞
文部科学大臣特別賞
磯谷煙火店

日本煙火協会特別賞
イケブン

内閣総理大臣賞
難しい・・・

posted by ひろ at 00:23| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三遠煙火さま

元祖マジックの三遠煙火さん。

10号割物の部は過去8年中優秀賞3回。
創造花火の部は過去8年中入賞5回。


○10号割物の部

第81回   昇曲導付三重芯錦牡丹
(   )  昇曲導付三重芯錦冠菊群声


第80回 昇曲導付四重芯変化菊
(   ) 昇曲導付三重芯錦冠変化残輪


第79回 昇曲導付三重芯変化菊
(   ) 昇曲導付三重芯ワインレッドの煌き

第78回   昇曲導付四重芯変化菊
(   )  昇曲導付コントラスト

第77回    昇曲導付三重芯変化菊光露
(優秀賞第5位)昇曲導付三重芯錦冠菊先割 優秀賞

第76回 昇曲導付三重芯菊先之変化光露
(     ) 昇曲導付ドラえもん空飛ぶタケコプター

第75回    昇曲導付三重芯変化菊
(優秀賞第4位)昇曲導付三重芯冠先割 優秀賞

第74回     昇曲導付八重芯銀錦先之紅光露
(優秀賞第3位) 昇曲導付八重芯錦冠菊先割 優秀賞

○創造花火の部
第81回         疾風花火
第80回         流氷の世界!!クリオネの舞
第79回         帰ってきたタマちゃん!〜雄物川に現る〜
第78回 (入賞第13位) 三色の花に飛び交う虫たち
第77回(入賞第11位)  変身!マジックショー!
第76回 (入賞第8位)  古への神々の物語 入賞
第75回 (入賞第6位)  移りゆく季節の中で
第74回(入賞第8位)  移りゆく時代21世紀へ愛を込めて




posted by ひろ at 00:22| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

山崎煙火製造所様

昨年は10号割物、創造花火ともに優秀賞受賞の山崎煙火製造所さん。

10号割物の部は過去8年中優秀賞4回。
創造花火の部は過去8年中優秀賞1回、入賞3回。


○10号割物の部

第81回     昇曲付四重芯銀点滅
(優秀賞第3位) 昇曲付引冠に浮模様


第80回     昇曲付三重芯紅青光露
(優秀賞第3位) 昇曲付四重芯青点滅


第79回      昇曲導付三重芯銀点滅
(   ) 昇曲導付双子芯変化菊


第78回      三重芯銀点滅
(優秀賞第4位) 椰子芯千輪菊 優秀賞

第77回不参加

第76回      昇曲付三重芯錦菊
(優秀賞第3位) 昇曲付三重芯銀点滅 優秀賞

第75回      昇曲付八重芯変化菊
(     ) 昇曲付三重芯銀点滅

第74回      八重芯銀点滅
(     ) 白鷲千輪菊

○創造花火の部

第81回(優秀賞第4位)雪の華

第80回(      )翼をください

第79回(      )Shall we だんす?

第78回 (      ) 光陰、華の如し

第77回 不参加

第76回 (入賞第15位)雪舞う夜を詠う花

第75回 (入賞第8位) 天河原〜南天紀行〜

第74回 (入賞第10位)愛を奏でる魔法の花束
posted by ひろ at 23:20| 秋田 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和火屋様

和火、椰子、パステルカラーが魅力の和火屋さん。

和火屋さんが花火作りに取り組む姿は、近年NHK「花火師たちの夢舞台」や日本テレビ系「スーパーテレビ特別版」、NHK「新日本紀行再び」で放映されています。


10号割物の部は過去8年中入賞1回。
創造花火の部は過去8年中優秀賞2回、入賞2回。



○10号割物の部

第81回   昇曲導付三重芯錦先水色白煌之華
(    ) 南国ヤシに蛍の群れ

第80回   昇曲導付三重芯菊先ノ橙光霜光露
(    ) 昇曲導付南国ヤシにアンダルシアの赤いバラ


第79回   昇曲導付三重芯菊錦ノ橙先霜光露
(    ) 昇曲導付南国ヤシにひまわり満開

第78回   昇曲導付三重芯錦先桃色銀乱
(入賞第7位)昇曲導付南国ヤシに菜の花満開 入賞

第77回   昇曲導付八重芯変化菊
(    ) 昇曲導付南国ヤシにトロピカルフラワー

第76回   昇曲導付八重芯変化菊
(    ) 昇曲導付南国ヤシに水の波紋

第75回   昇曲導付八重芯変化菊
(    ) 昇火付南国ヤシに雪牡丹

第74回   昇曲導付八重芯変化菊
(    ) 昇曲導付芯入冠菊


○創造花火の部

第81回(   )    情熱のアンダルシア〜真紅の踊り子たち〜

第80回(   )    服部半蔵くの一に恋する

第79回(優秀賞第4位) 月影の夜想曲

第78回(入賞第8位)  錦秋の秋田山景に遊ぶ 入賞

第77回(優秀賞第4位) 夏の花 冬の華

第76回 (入賞第14位) 古への花絵巻

第75回( ) 花火音楽館〜恋は水色〜

第74回 ( ) 花火で謳う環境問題〜水と緑のアンサンブル〜
posted by ひろ at 23:20| 秋田 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。