2011年03月14日

まずはできることから

東北電力管内でも計画停電が予定されているそうです。

節電のためまずは自分のできることから始めています。

自宅を出るときはブレーカーを落とす。
ファンヒーターは部屋を温める際の立ち上がり時のみ使用。
電気ポットの使用自粛。昔ながらの保温ポットの活用。
早寝早起き。

今のところはこれくらいしか思い浮かびません。
我が家には反射式ストーブが4台ありますので、反射式ストーブ
を活用しています。お湯が湧かせるし、料理もできるし便利です。


○計画停電中の上水道による給水について。

3時間程度の停電であれば断水になる地域は一部地域に限られると
思われます。断水にならなくても停電時は節水に努めましょう。

停電時間が長引くほど水道水は綱渡り的な供給になります。
幸い私のところでは先日の長時間停電時断水を防げました。


posted by ひろ at 06:38| 秋田 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひろさん、ご無事でなによりです。
こちらも2日間ろうそくとLEDの生活でしたが、
バス、鉄道(JRはまだ)を含めてライフラインは
復旧しております。
正直、電気なしの2日間というのは大変でした。
大曲用のペンライトが活躍しました。

秋田県内直接的被害が少なかったこともあり
少し緊張にかけている感じもします。
対岸の火事えと思わず、節約に努めたいところです。
Posted by JR東海林 at 2011年03月14日 12:07
>JR東海林さん

ご無時で何よりです。
秋田県内にも影響がジワジワ出てきてますね。
ガソリンは売り切れ続出で、次の給油がいつ
できるのかわからないような状態です。

子供の頃の生活を思い出しつつ節制に努めたいですね。

Posted by at 2011年03月15日 06:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。